もう若くないから気が引けるという方へ|いつまでもキレイな歯|福岡ばん歯科医院

もう若くないし……という方へ

トップページ > もう若くないし……という方へ

もう若くないし……という方へ

もう若くないんだけど、審美歯科を受けてもいいのかしら……

もう若くないんだけど、審美歯科を受けてもいいのかしら……

審美歯科治療やホワイトニングなどは若者が受けるもの」「もう若くはない私が行くのって、どうなのかな……」などと思っているシニア世代の方は、結構多くいらっしゃるようです。子供が完全に自立し、習いごと・婦人サークルに参加される方も多いこのタイミング。せっかくですから、新しい交友関係を築く前に口元のコンプレックスを解消してみませんか?

お口の健康と美しさを意識した今、そして経済的にも時間的にも多少の余裕がある今こそが、審美歯科を受けられるよい機会かもしれません。歯の白さや美しさを追求するのに、年齢はまったく関係ありません。シニア世代の方でも口元を美しくする方法はいろいろありますので、福岡市東区若宮の歯医者「ばん歯科医院」とともに、あなたに最適な処置を検討しましょう。

シニア世代からの審美歯科

シニア世代からの審美歯科

経済的にも時間的にもゆとりができるシニア世代。それまで「虫歯の治療はしても歯をキレイにすることがなかった」という方、「長年歯科治療を受けていなかった」という方などの場合は、まず専門的な歯のクリーニングを受けてみてください。クリーニングによって歯の汚れや軽度の色素沈着を落とせるので、自然でキレイな歯の白さを実感いただけるはずです。

人間の歯は、色素の濃い飲食物やタバコのヤニなどによって少しずつ黄ばんでしまいますが、「加齢」も黄ばみの原因となることをご存知でしょうか? これは、「白さ」のもととなっている歯の表面のエナメル質が加齢とともにすり減り、それによって内側にある黄みがかった象牙質が目立ってきてしまうからです。ホワイトニングを受けていただけば、若い頃の歯の輝きを取り戻すことができます。

シニア世代からの審美歯科

またシニア世代は、いつまでも自分の歯を健康に保って食事を楽しみ、おしゃべりをしたいと強く感じる時期でもあるでしょう。そして虫歯治療や歯周病治療とともに、失ってしまった歯の機能を取り戻すための補綴(ほてつ)治療も視野に入ってくる時期です。補綴治療のひとつ、インプラント治療なら、自分の歯のような見た目と噛み心地を両立することができます。

シニア世代の審美歯科はこんな方におすすめです
  • 歯の変色が気になっている方
  • 若々しい印象を保ちたい方
  • 失ってしまった歯を取り戻したい方
  • 笑顔に自信を持ち、新しい交友関係を築きたい方
  • お子様が完全に自立し、金銭的に余裕がある方
  • 仕事が安定してきて、時間的にも余裕がある方

オフィスホワイトニング

審美治療をお考えの方へ

口元が気になり、人前に出るのが苦手

もう若くないから気が引ける…

症例と審美治療のご紹介

  • 前歯の形、色を美しくしたい
  • 白く、美しい歯にしたい
  • 変色した歯をどうにかしたい
  • 銀歯をどうにかしたい
  • 綺麗な歯並びにしたい
  • 入れ歯の見た目が気になる
  • 歯のない個所をなんとかしたい
  • 歯を、手軽に綺麗にしたい
  • 一覧を詳しくみる

はじめに~審美歯科治療について~

Copyright© 福岡審美歯科診療ガイド All Rights Reserved.