治療の流れ|キレイな歯でいたい方へ|福岡審美歯科診療ガイド|福岡ばん歯科医院

治療の流れ

トップページ > 治療の流れ

治療の流れ

審美歯科の診療の流れをご紹介します

審美歯科の診療の流れをご紹介します

口元の美しさを追求する場合には、同時に機能性も考慮しなければ意味がありません。歯は「飾り」ではないので、健康な状態でなければせっかく白くした歯を機能させ、長持ちさせることができないからです。そのため、虫歯や歯周病がある場合にはまずそちらの治療を行います。お口の健康を確保してから審美歯科治療や処置を行うことで、そのキレイな状態を維持しようという意識(メインテナンス意識)も強くなると考えています。

こちらでは、福岡市東区若宮の歯医者「ばん歯科医院」の審美歯科診療の流れについてご説明します。

「ばん歯科医院」の審美歯科の診療の流れ

STEP01:ご予約・初診・カウンセリング
患者様をなるべくお待たせしないように、当院は予約制を採用しています。急患にも柔軟に対応いたしますが、基本的にはご予約の患者様が優先となります。ご来院前に、まずはお電話にてご予約をお願いいたします。初診時には、お口の症状や治療のご希望などをお話しください。患者様のお話をじっくりうかがうため、当院ではカウンセリングの時間を長めに設けています。なお、痛みなどがある場合はまず応急処置をいたしますのでご安心ください。

arrow

STEP02:精密検査
レントゲン撮影、口腔内撮影、そして歯の型取りなど、お口の状態に合わせて検査を進めていきます。またカウンセリングをもとに精密検査を行います。必要に応じて口腔内14枚法(X線規格写真)や位相差顕微鏡を使った検査、唾液検査などを行います。

arrow

STEP03:診断・治療計画の立案
精密検査の結果にもとづいて診断を行い、患者様のご要望もふまえて治療計画を立てます。治療に選択肢がある場合は、その治療法のメリット・デメリットそして治療期間や費用についても詳しくご説明します。

arrow

STEP04:治療
治療計画にご納得いただけましたら、治療開始です。虫歯や歯周病がある場合は、そちらの治療を優先します。お口の健康が確保できた段階で、審美歯科のさまざまな処置や治療に入ります。

arrow

STEP05:歯の色相チェック
ホワイトニング処置をする場合は、その部位の歯の色をデジタル測定し、ご希望の色を確認します。

arrow

STEP06:ホワイトニング処置
患者様のお口の中のそれぞれの歯に適するホワイトニング処置を実施します。

arrow

STEP07:メインテナンス
治療計画にもとづく治療が終了したら、そこからメインテナンスのはじまりです。お口の健康を維持するため、毎日のご自宅でのケアとともに、定期的な歯科医院でのケアをおすすめしています。虫歯や歯周病は非常に再発しやすい病気です。予防のために、当院の定期検診を積極的にご活用ください。

オフィスホワイトニング

審美治療をお考えの方へ

口元が気になり、人前に出るのが苦手

もう若くないから気が引ける…

症例と審美治療のご紹介

  • 前歯の形、色を美しくしたい
  • 白く、美しい歯にしたい
  • 変色した歯をどうにかしたい
  • 銀歯をどうにかしたい
  • 綺麗な歯並びにしたい
  • 入れ歯の見た目が気になる
  • 歯のない個所をなんとかしたい
  • 歯を、手軽に綺麗にしたい
  • 一覧を詳しくみる

はじめに~審美歯科治療について~

Copyright© 福岡審美歯科診療ガイド All Rights Reserved.